エディ・マーフィの最高傑作?コメディ映画「星の王子 ニューヨークへ行く」をちょこっとレビュー

Yudai
クイーンズはどこだって並さ。
  こんにちは!今日はエディ・マーフィ主演の俺的超名作「星の王子 ニューヨークへ行く」を紹介するよ。
セガール
管理人はガキの頃から何度も観ているので通算何回観たか分からないそうだ。
Yudai
分らないと言っても20回くらいではないでしょうか。それほど観ていません。
監督はジョン・ランディスで僕が持っているソフトだと「サボテンブラザーズ」とか色々ありました。あと監督業だけでなく俳優業もしてるみたいですね。
セガール
また例によって作品の解説などは一切ないけど、どんな内容なのか見て行こうぜ!

【STORY】
21歳を迎えたザムンダ王国のアキーム王子は、国王が決めた婚約者ではなく自分で理想の花嫁を探すために大都会NYへ旅立つ。彼は留学生としてハンバーガー・ショップで働くが……。
引用:Amazon商品ページより

スポンサーリンク

日本語吹替えで観ろ!

本作を日本語吹替えで観られる環境があるなら、是非とも吹替版で観るべきだ。調べたところ本作は3種類の日本語吹替えが存在し(ソフト版、フジテレビ版、日本テレビ版)現在、簡単に手に入るのはソフト版の吹替えだけである。ちなみに僕は全ての吹替verを観たことがあるけれど1番好きなのはソフト版で、次がフジテレビ版である。
理由としましては初めて本作を観たときの吹替がソフト版だからである。

Yudai
 いやでも、今は無きVHSに録画してあるのがフジテレビ版なんで、もしかしたらフジテレビ版の吹替が最初かもしれないです。でも1番好きな吹替はソフト版なのは変わらないです!

アキーム役(エディ・マーフィ)の吹替が谷口節さんだと違和感を感じる方もいると思いますが、僕的には、なんの違和感も感じずハマってました。
あとソフト版の吹替が1番良い理由として他にはセミ(アーセニオ・ホール)の吹替が山寺宏一さんだからです。
エディ・マーフィの吹替といったら代表格なのが下條アトムと山寺宏一だと思いますが、本作は例外です。
総合的にソフト版の日本語吹替えが1番良いと考えますが、最強の日本語吹替えを考えました。

「星の王子 ニューヨークへ行く」俺の最強の日本語吹替え 
役名 俳優 最強の吹替
アキーム王子 エディ・マーフィ 下條アトム
クラレンス
ランディ・ワトソン
ソール
セミ アーセニオ・ホール 山寺宏一
クラブの女
モーリス
ブラウン牧師
リサ・マクドゥーウェル シャーリー・ヘドリー 鵜飼るみ子
ジョフィ・ジャファ王 ジェームズ・アール・ジョーンズ 藤本譲
オーレオン王妃 マッジ・シンクレア 片岡富枝
ダリル・ジェンクス エリク・ラ・サル 石塚運昇
クレオ・マクドゥーウェル ジョン・エイモス 加藤精三
Yudai
どうでしょうか?俺の最強の日本語吹替え。てか谷口節さん以外は変えてないんですけどね。

脇を固めるキャストが豪華で登場人物もいちいちおもしろい

エディ・マーフィとアーセニオ・ホールの脇を固めるキャストも豪華で名優のジェームズ・アール・ジョーンズとジョン・エイモス、ERで有名なエリック・ラ・サール、ハンバーガーショップの店員のルーイ・アンダーソン(この人めっちゃ良い感じでした)、後に超売れっ子になるサミュエル・L・ジャクソン、そしてキューバ・グッディング・Jr (床屋のにいた青年が彼だとは今回この記事を書くまで知りませんでした。)

セガール
個性的な登場人物たちを紹介していくぜ!特に脇役。
登場人物がそれぞれ皆クセのあるキャラクターで笑わせてくれます。
この映画でエディ・マーフィとアーセニオ・ホールは特殊メイクでそれぞれ4役も演じているのですが、初めて観たときはそれぞれ4役も演じているなんて気が付きませんでした。
床屋の従業員は分かったのですがエディ・マーフィ演じるランディ・ワトソンとアーセニオ・ホール演じるブラウン牧師は気づきませんでした。

ランディ・ワトソンが素晴らしい過ぎる!

物語途中にチャリティ・イベントのシーンがあるのですが、そこで登場する架空のバンドのセクシーチョコレートが素晴らしいです。あらゆる意味で。
セクシーチョコレートのボーカル、ランディ・ワトソンを演じたエディ・マーフィも神がかっていました。

アキームが働くハンバーガーショップ「マクダウェル」がまんまマクドナルド

アキームとセミは身分を隠してクレオ営むハンバーガーショップで働くことになるのですが、その店がまんまマクドナルドですwww。

マクドナルドとマクダウェル(マクドーウェル)の違い 
  McDonald’s McDowell’s
企業のロゴ 黄色のアーチ 黄色のアーク
バンズ ビッグマック(ゴマつき) ビッグミック(ゴマ無し)

Yudai
 いかかだったでしょうか。「星の王子 ニューヨークへ行く」に興味が湧き観たくなりましたでしょうか?
僕的にはエディ・マーフィの出演作の中でTOP3に入るくらい好きな映画です。是非チェックしてみてください。
じゃあの~
スポンサーリンク

シェアする

フォローする