2017年7月公開の絶対に観たい新作映画を紹介!気になる映画をチェックしたので参考にしてね。

Yudai
鉄は熱いうちに打て!じゃなくてブログは書く気があるときに書きまくれ!
ということで今回は月1企画、7月公開の新作映画の中で僕が気になった映画を独断と偏見で紹介していくよ。
セガール
ちなみに管理人は新作映画に疎いみたいだから、変わったチョイスするかもしれないけど大目に見てくれよな! 
Yudai
もちろんまだ公開前なんで公式HPや公開されているトレイラーを見ただけで判断しているから、そこんとこもよろしくです。


スポンサーリンク

2017年7月の気になる新作映画をピックアップ

2017年7月の気になる新作映画 
タイトル 劇場公開日
 リヴォルト  2017年7月1日
ディストピア パンドラの少女  2017年7月1日
ジョン・ウィック チャプター2  2017年7月7日
ボンジュール、アン  2017年7月7日
ライフ  2017年7月8日
ハートストーン  2017年7月15日
ビニー 信じる男  2017年7月21日
ハンズ・オブ・ストーン  2017年7月24日
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女  2017年7月28日
ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ  2017年7月29日

※カリコレ2017/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017で上映される映画の中で公式HP、日本語の公式トレイラーが見当たらなかった作品は除外しました。

Yudai
 7月公開映画チェックする前は、2~3作ぐらいだろうと予想していましたが、結構気になる映画ありましたね。
その中でも僕的に超気になる映画は、やはり「ジョン・ウィック チャプター2」ですかね。
セガール
管理人は前作の「ジョン・ウィック」を大変気に入って、普段は中古の映画ソフトしか買わないのに新品Blu-rayを買ったそうだ。
Yudai
そうなんです!おもしろすぎて買っちゃいました。
そんなことはさておき、ピックアップした作品が予想に反して多かったので、その中でも気になった作品を見ていこうと思います。
セガール
 ちなみに管理人は、こんな記事作ったんだからピックアップした映画は劇場に観に行くんだよな?
Yudai
・・・・・
それでは始めていきましょう!


リヴォルト

劇場公開日 2017年7月1日

襲い来る巨大機械兵団!『リヴォルト』 予告

【STORY】
留置所らしき檻の中で男が目を覚ますと、聞こえてくるのは銃声と爆音。外に目をやると、軍用機が何モノかの攻撃を受けて墜落しようとしていた。一体何が起きているのか?男は自分が記憶喪失になっていると気づく。隣の房にいた女が男に告げる「我々は侵略された」のだと。そして檻の外に出られた男の目に飛び込んできたのは、見たこともないロボットが、逃げ惑う人々を襲う光景だった。
引用元:リヴォルト公式HP

 
Yudai
 正直、監督もキャストもよく知らないのですが、なんでしょうか、この男心をくすぐるトレイラーは。
セガール
人間VSロボットていう設定だけで観たくなるな!
Yudai
 公開されているポスターに「第9地区」×「インデペンデンス・デイ」<侵略>SFアクション超大作!!と表記されているので、ある意味楽しみですね、期待しましょう!


ディストピア パンドラの少女

劇場公開日 2017年7月1日

7/1(土)公開 『ディストピア パンドラの少女』予告篇 

【STORY】
奇病の爆発的な蔓延から二十年。人間としての精神を失い、捕食本能に支配された“ハングリーズ”により、文明世界は完全に崩壊していた。ロンドンの軍事基地ではハングリーズの第二世代の教育実験が行われていた。その一人の少女メラニーは、他の子供たちとは明らかに違うものを持っていた。彼女はこの世界の救世主となるのか。
引用元:『ディストピア パンドラの少女』予告篇 概要欄より

Yudai
ゾンビ映画ですかね?映画やゲームによくある設定で、1人の子供が世界の救世主になる設定は数多くあるけれど、本作もその一つのようです。
セガール
 なによりまず、グレン・クローズに目が行ってしまったぜ。最初はこの老兵が誰か分からなかったんだけど、どこか見たことある顔で後々キャストをチェックしたら彼女の名前が表記されてたんで驚いたぜ。
Yudai
  とにかくグレン姉さんも出演しているし気になりますね。

ジョン・ウィック チャプター2

劇場公開日 2017年7月7日

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』予告編 

前作の壮絶な復讐劇から5日後。

彼のもとにイタリアン・マフィアのサンティーノが依頼にやってくる。
しかし平穏な隠居生活を望むジョンは彼の依頼を一蹴、サンティーノの怒りを買い、思い出の詰まった家を破壊されてしまう。愛犬と共に一命をとりとめたジョンはサンティーノへの復讐劇を開始するが、命の危険を感じたサンティーノに7億円の懸賞金を懸けられ、全世界のから命を狙われることになる。
引用元:ジョン・ウィック チャプター2公式HP

Yudai
いや~ついに公開日も近づいてきましたね。楽しみで仕方がありません!
セガール
公式サイトも作り込まれていて配給の気合を感じられるぞ!
Yudai
 今回は家を破壊されて復讐を決意したみたいですね~ 。トレイラーを見る限りじゃ今回は一本背負い、足払い、払い腰、袖釣込腰、腕絡み投げ、巻投げ、飛行機投げ、隅返、モンゴリアンチョップ、キャメルクラッチ、必殺の鉛筆、そして受け身などを披露してくれるそうです。
セガール
・・・つまりテンコ盛りってことだな。
オレはCQCを得意としているのだが、銃を組み合わせたジョンのアクションは一体なんて言うんだ?
Yudai
調べたところ、日本の柔術、ブラジリアン柔術、スリーガンマッチ、柔道をを合わせて”ガン・フー”と言うらしいです。
セガール
 よく分からないけど、なんか凄そうだな。1つ心配なのは登場人物が多そうで、なんかごちゃごちゃしてないか?しっかりまとめられているのか?
Yudai
確かに公式サイトの相関図を見たんですけど、登場人物が多いですね。
まあ劇場で観てみないことには評価のしようもないので、今はとにかく期待して待ちましょう。


Yudai
ここでお知らせだよ!

申し訳ありません。記事が長くなってしまったので、ここで一旦区切って終わらせてください。
続きは近日中に第2部という形で書きたいと思います。
どうかご了承ください。

セガール
記事数を増やしたいとか、そんな卑しい思いはないので、そこんとこもよろしくな!じゃあの。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする