【BF1】CTE環境で新マップ”Ablion”配信開始!大型沿岸砲台が脅威

Yudai
 今朝、Originを起動した際に『Battlefield1』CTEにアップデートがきていたので、もしやと思いCTEを起動させたら案の定、コンクエストができる新マップが追加されていました。
スポンサーリンク

Battlefield1:CTE環境で新マップ”Albion”配信開始

PC版『Battlefield 1』CTE環境がアップデートがされ第2弾拡張パック「In the Name of the Tsar」に含まれる6つのマップの1つ“Albion”が配信されました。

新マップ:ALBION
極寒の島々で繰り広げられるアルビオン作戦に参加せよ。 バルト半島への大規模な侵攻のため、ドイツ帝国は歩兵、ドレッドノート、航空機をそろえて、ロシア軍の大型沿岸砲台群に戦いを挑んだ。

引用:BF1公式HPより

 
 

Albionでコンクエストをプレイした感想

なんだかな~微妙ですね。同じく「In the Name of the Tsar」に含まれる雪山が戦場のマップ”Lupkow Pass”よりは良いですけどね。
飛行機が脅威な半面、ボートはほぼ無力なような気がしました。マップを移動する際の足にも使いません。しかしドレッドノートが出てくるので、その時の対抗兵器として必要になるかもしれません。

セガール
 実際にプレイしたんで是非見てくれよな。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする